05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

秋のM3についてのご案内(参加した企画様) 

という訳で本日最後の記事は来る秋のM3のご案内です。
今回は既に宣伝の許可を頂いた企画で3つ紹介させて頂ければと思います。
ご依頼くださり誠にありがとうございました!(涙)

■ナルコレプシー・フィロソフィー

ナルフィー


◆主催 来宮 りお様(iDearoom)
◆場所 シ-34a,b

―君の為に僕はナルコレプシー・フィロソフィーを続けるよ―

毎回大変お世話になっております。まずは、いであるーむ様より
美しく、そして儚い雰囲気の施設で起こる一つの切ない物語です。
こちらの主題歌と劇半を担当させて頂きました!
主題歌は特に本編に併せまして、まるで教会で歌っているかのような
綺麗さと儚さを追求しました。毎度歌手様にはお手数をおかけしております(汗)
劇半は実は只今制作している途中なのですが、こちらも教会音楽のような
神秘さと切なさ、荘厳さを表現できるような音楽を目指しております。


■BadEndPrincesses

BEP


◆主催 桜井みお・木下結璃 様
◆場所 後日記載

―今宵、物語に終わりの歌が響く―

続きまして、「ハナコトバ」でお世話になりました
桜井みお様、木下結璃主催のハッピーエンドを迎えた誰もが知っている
お姫様のその後のバッドエンドという魅力的なミュージカル。
こちらの「人魚姫」を担当しました。人魚姫大好きだったので嬉しかったです!
お察しの通りバッドエンドでしたので、ダークな曲調となっております。
しかしながら人魚姫=純粋すぎる愛が招いた悲劇と考えて、
哀しすぎず、むしろやや明るく狂った感じに仕上げております(←)


■人形狂詩曲



◆主催 Tears Of Mermaid 様
◆場所 セ-04b

―僕たちはどうして生まれてしまったんだろう―

そして最後はTears Of Mermaidのとむ少佐様主催の近世ヨーロッパを舞台とした、
二つの人形が<恋>というものを求める悲しく切ないボイスドラマ。
こちらの劇半を担当させて頂きました!
モデルがイタリアとの事でしたので(大好物の)
バロックやアコーディオンやバロック(2回)をふんだんに入れて作曲しました。
あんまりにも主張しすぎて可愛いルッテや可愛い(2回)カルロッソの
お邪魔になっていないか少し心配です…


以上、秋のM3でも何卒、何卒宜しく御願い致します!
それでは、連続したご案内で大変失礼いたしました。

え、自身のブースでの展示は何か、ですか……
ま、また後日!!!(とんでもない既視感)


スポンサーサイト

Posted on 2014/09/13 Sat. 01:28 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hisamesnow.blog68.fc2.com/tb.php/128-d9d617f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。