08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

あとがき 

という訳で(笑
更新久しぶりに早々、何を書いているんだと石が投げられそうですが
10月31日に、正式にM3にてCD発売が決定されました!!(拍手する所)
今回は「水色」をテーマにして有名な(私からすると)サクラユーザー達が、
幅のある音楽を作っていて、提出も私が最後で冷や汗ダラダラなのですが……;;
どうぞ、宜しければお手元に取ってくださいませ+*+*
詳細は日を追ってまた後日にご連絡します(ーωー)y

その、音楽の構成のおおまかな物語を書いて見たのですが、
いつのまにか、こんな長い小説になってしまって……(汗
今回はそんなハトのお話なのですが、
前半=ハト視点 後半=お嬢様+庭師視点
で、あえて後半のハトの心情は書きませんでした(苦笑
テーマの「水色」は私としてはハッキリ出すのではなく物語の
ちょっとした所に、「水色」をちりばめました。
ハトの瞳の色ナリ、空の色ナリ……

そして、この小説の展開だと絶対にcontinued?になっているので、
もしかしたら、何処かで一つの物語になれるように作曲しているかもしれません、
もしかしたら!ですが……ww

この物語に登場する人物も、M3で小説と共にイラスト(?)として
CDに付録するつもりです>A<


ではでは、またまたお久しぶりでしたが、こちらで失礼させていただきます!
受験頑張るぞ!!←
スポンサーサイト

Posted on 2010/09/10 Fri. 10:02 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

10

それは、1羽のハトのおはなし【そのⅡ】 

「わぁ、何て素敵なお店なのでしょう……!!」


中に入ってきたのは、小さな女の子、

-- 続きを読む --

Posted on 2010/09/10 Fri. 09:45 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

10

それは、1羽のハトのおはなし【そのⅠ】 

何処か遠くの レンガ造りの小さな町
そのちょっと外れに、それまた小さくて古い骨董屋があった
中に入れば、キラキラ光る宝石や年代物がたくさんあって
そんな中、そんな高価そうなものたちに囲まれながら、
ひっそりと窓を眺めている、機械仕掛けのハトがいた。

今日は、いつの日か、その見つめている
青い空へ羽ばたこうと、一生懸命頑張ったあるハトの物語

-- 続きを読む --

Posted on 2010/09/10 Fri. 09:44 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。